たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

大学生なら一度は自転車で日本横断してみようぜ!

f:id:taketakeoda:20171025123636j:image

こんにちは!大学生ブロガーの竹内と申します!

今回は大学生におすすめしたい自転車旅について書いていきます!

 

大学1年の夏、僕は旅に出た

僕が大学生になって最初の夏。

特に自転車が好きというわけでも、一人旅の経験があったわけでもなかった僕でした。

そんな僕がなぜ一人旅をしようと思ったのか、なぜ初めての一人旅に自転車を選んだのか、それはまず、

一人旅って、面白いしかっこいい!

と思っていたから。

そして、いろんなところをなるべく自力でまわってみたい!と思ったからです。

そして僕は旅に出ました。

実家のある高知から出発し、九州へ渡って東京へ。二週間で総距離1000km以上。

友達に「竹内クレイジーだな」と散々言われながらの出発。

帰って来たら「竹内すげえな」に変わってました。

日本のいろんなところを見て回れた経験と1000kmもの長い道のりを踏破できたことで自信がついた結果だと思います。

 

そんな僕が大学生に自転車旅をお勧めする理由が3つあります。

 

大学生に自転車旅をお勧めする5つの理由

f:id:taketakeoda:20171025123617j:image

自転車が超手軽な超めんどくさい乗り物であること

自転車は手軽な乗り物です。

簡単に買えるし免許いらないし、いろんなところにとめやすいし、車にも積めるし、行きたいところに行きたい時に行けます。

ただ自力だし、けっこう簡単に故障もする。

でも実はそれもまた自転車のいいところなんです。

自力で走ることでその土地を肌で感じられるし、徒歩よりは早く移動できるからいろんなところに行きやすい。

故障して、その時は苦労しても、それもまたいい思い出になります。

なので僕は自転車が一人旅に最適な道具だと思ってます。

 

普段は体験できないことを経験できる

普通の旅行では目的地も決まってるし、泊まるホテルもあらかじめ決めるものですが、

自転車旅はどこへ行ってもいい!何食ってもいい!

自転車のいいところが道に制限があまりないので、行きたいところにふらっと行けるところです。

僕は各県に入ったらその県のものを食べることと、各地の温泉に入ることは一日の楽しみでした。

観光、温泉旅行、食べ歩き旅、飲み歩き旅などなど!

いろんな目的の旅行がいっぺんにできてしまうのが自転車旅です。

大学生が持つ自由ってやつが満喫できます。

 

新しい出会いがある

旅には新しい出会いがつきものです!

別れもありましたが...(詳しくは旅日記で)

泊まったゲストハウスのおっちゃんや通りすがりの人たちと仲良くなったり、けっこういろんな人と仲良くなれました。

そうして、旅先でいろんな景色を見て、いろんな人と出会って、新しい経験や情報を仕入れることができます。

 

長期の旅行ができるのは大学生の特権!

長期間の旅ができるのは大学生のうちだけです!

大人になっても旅してる人は浮浪者か頭のいいノマドだけ!

今のうちに何の足かせもなく体験できることは体験しておいた方がよくないですか?

話は変わりますが、高校の時の友達が他の地方の大学にいたり、大学の友達の地元があったり、親戚がいたりしますよね。

そんな人達に気軽に会いに行けるのも大学生の特権だと思います。

宿泊先として了解できるし、いろんな人に会いに行けるのも自転車旅のいいところのひとつです。

 

アイデンティティを作り上げよう!

僕は日本横断中に台風に計4つ遭いましたし、彼女にもふられました。

そんなことがあったおかげで精神的にもたくましくなった気がします。

それに、毎日自転車をこぎまくるわけですから、当然体力も付きます。

女は裏切っても走った距離は裏切らない!

それに、こんなにしんどいこともなかなかないし、こういう旅先の苦労話なんかは話のネタにもなるし、きっとこの経験が就活でも有利になったりするはず。

こういった旅の経験が自分のアイデンティティを濃くしてくれます。

 

 

自転車旅にかかる費用とは?

f:id:taketakeoda:20160729223531j:plain

自転車旅をしてみたい!って思っても実際いくらくらいお金がかかるか心配ですよね。

僕が2週間の自転車旅にかかった費用は、

宿泊費 5000円×14=70000円

飲食費 1500円×14=21000円

自転車修理費          10000円

                         計   101000円

自転車以外で約10万円です。

あれ?めちゃくちゃ多いじゃん!

って思った人もいるかと思うんですが、たしかに僕はお金かけすぎです笑

実はこの頃ちょうどテント泊してた中学生が殺される事件があった頃で、それにビビッてビジネスホテルに泊まりまくってかかった費用です。笑

なので、せっかくテント積んでたのに一回も使わなかったせいでかなり出費しちゃいました。

ビビらずにテント泊してたら3万円ほどで済んだんですが...

それに、たぶん時給1000円くらいだと学生で稼げるのってひと月頑張って12万円くらいですよね。

自転車代も、クロスバイクの安いのとかは2万円くらいあれば買えるし、毎日ビジネスホテルに泊まり続けても、バイトをひと月頑張れば自転車旅は余裕でできます。

友達の家使ったらカラオケに泊まったりして賢くやればお金は大丈夫です。

 

自転車旅をしたい人におすすめな本

こんな出会いがあるのか!そんな事件があるのかっていうのがよくわかる、読んでると旅に出たくなる本だと思います。

世界一周ノンストップ旅行記!

大企業のサラリーマンをやめ、半ばヤケクソ気味に自転車世界一周の旅に出 た若者の手記。笑い、涙、事件、そして恋……。7年半のあいだにノンストップで繰り広げられるハプニングを、そのままのスピードで再現した一冊。「世界一を見つける」をテーマに、5大陸9万5000㎞を走破した彼は、いったいどんな「世界一」を見つけたのか!

 

まとめ

自転車が超手軽な超めんどくさい乗り物であること

普段は体験できないことを経験できる

新しい出会いがある

長期の旅行ができるのは大学生の特権!

アイデンティティを作り上げよう!

いかがでしたか、自転車旅に出てみる気にはなれましたか?

ちなみに僕はその後大学3年でタイ→カンボジア→ベトナムへと向かう1000kmの自転車旅をしてきました。

興味がある人はぜひ読んでみてください。

最後まで読んでくれてありがとうございました。