たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

はてなブログアプリで編集する時の7つの注意点

f:id:taketakeoda:20171008094548j:image

使えないと言われがちなはてなブログアプリ。

でもブロガーには欠かせないツールであるなはてなブログのアプリでの編集について、使い方の注意点を紹介します。

 

タイトルが編集できなくなったりする

タイトルを編集しようとした時にタイトルの文字が消えてしまうことが多々あります。

そんな時はスペースを一回打てば「元のタイトル+半角スペース」でタイトルを表示できるので、半角スペースを消してから編集しましょう。

下書き保存したはずなのに内容が消えたりする

下書き保存したのにもう一度開くと反映されてない!ということがありましたが、最近のアップデートで少なくなった気がします。

ただ、絶対気をつけて欲しいパターンが、編集バーが表示されない時。

タイトルを押して左上に表示される閉じるボタン経由で下書き保存すると内容が保存されない確率が高いです。

とにかくこまめに下書き保存、不安な時はコピーしておくことをおすすめします。

一応、HTML編集もできる

編集設定を「はてな記法」にすると、HTMLタグを読み込んでくれるようになります。

ただし、新しい記事からのみなので、下書きの記事は「見たまま編集」のままです。

ちなみにはてな記法とはHTMLができる記法というわけではなくて、次のリンクにある記法が使えるよーという意味。

http://hatenadiary.g.hatena.ne.jp/keyword/はてな記法一覧

下線と打ち消し線が入れられない

基本ツールに下線も打ち消し線も入ってない。

HTML編集で次のようにHTMLを入力すれば下線や打ち消し線が引けます。

めんどくさいのでやる人いないと思うけど一応HTMLでたいがいのことはできる。

<span style="text-decoration: underline">下線を入れたい文字</span>

<del>打ち消し線を入れたい文字</del>

パソコンで打つ時と行間が違う

編集設定が「見たまま編集」だと行間が少しだけ空いて、「はてな記法編集」なら空きません。

コピペで行間が若干変わったりするので注意。

書き出しに半角スペースが入る

改行では出てこないんですが、書き出す前に半角スペースが自動挿入されることもあったりと、文字列に関してちょっとクセがあります。

リンクをはてなブログカードで表示できる

リンクをそのまま貼ろうとすると

 バックパッカーするなら楽器を始めてみよう! - たけろぐ

となりますが、リンクを貼ったあとの[:title]を[:embed]にすれば

このようにリンクがはてなブログカード表示になります。

これで無理なものはPCでも不可能。

 

はてなブログのアプリはよく落ちるしデザイン編集などの機能が使えないので、文字はアプリで打ち込み、あとをPCで仕上げるという使い方が一番いいと思われます。