たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【東南アジア旅23日目(最終日)】東南アジア1000km走破!!

9/21、バベットの国境を越えて80km先のホーチミンを目指しました。

タイ→カンボジア→ベトナムの1000km自転車旅、ついに最終日です!

 

カンボジアからベトナムへ!

f:id:taketakeoda:20170927185913j:image

出発の前に、ホテルでものすごいリッチな朝食バイキングを楽しみました。

真っ赤なドラゴンフルーツ食べ過ぎたせいか、真っ赤な大便が出てすごく焦った。

ホテルをチェックアウトし、10kmほど進むと国境に来ました。

f:id:taketakeoda:20170927190121j:image

このバベットという町はカジノが多く、ベトナム人や観光客がカジノのためにわざわざ国境を越えてくるような町であるとのこと。

いろんな国籍の人たちがいて、この時点でカンボジアの貧困感は無くなってました。

f:id:taketakeoda:20170927190354j:image

陸路の国境越えは二度目になりますが、今回もおろおろしてる日本人になっちゃって、行ったり来たりしてやっとこの建物でハンコもらえました。

f:id:taketakeoda:20170927190659j:image

ベトナムに入国!!ベトナム側から見たカンボジアとの国境です。

さらばカンボジア!

 

タイニンからホーチミンへ

f:id:taketakeoda:20170927190818j:image

とりあえず今日の最初の目標を最寄りのロッテリアに定めて進みます。

国境を越えてまずタイニンという町を通り、ホーチミンに入ります。

タイニンは畑と民家が多く、カンボジアの田舎町よりは栄えてるようでした。

f:id:taketakeoda:20170927191332j:image

とうがらし畑の様子。

実家のししとう畑と同じ匂いがして泣きそうになった。

f:id:taketakeoda:20170927191436j:image

途中、水分補給のために入ったお店から見えた空が綺麗だった。

日本語聞こえるなーと思ったら店の子供がナルトを字幕で見てたりしててけっこう和んだ。

あと数キロでゴールなんだなぁと思うと、すごく感傷的というか、しみじみとする気持ちでした。

 

最後の試練を乗り越え、ついに自転車旅終了!!

ロッテリアで休憩して、いざ出発するとすぐに雨が降り出しました。

小雨だったけど、急ぐ必要もないのでしばらく雨宿りしてましたが、一向に止む気配がない。

東南アジアでの自転車旅において嫌なのって、すぐに去るスコールより振り続ける小雨なんです。

しょうがないので、バックにカバーつけて、でもカッパは面倒なので濡れながら走りました。

f:id:taketakeoda:20170927192135j:image

濡れながら、最後の宿へとひたすらこぐ。

最後の宿はホーチミン唯一の日本人宿として有名なEZstayホテル。
日本人宿だからというよりは、屋上に露天風呂があるとのことだったので選びました。

EZstayはホーチミンのかなり中心部にあり、ホーチミンの中心部に行くにつれ道路は走りやすくなっていくけど、バイクが多過ぎてめちゃくちゃ走りにくい!

何度かバイクにぶち当たりつつ、水たまりに突っ込んで泥まみれになりながら1時間ほどこいで、やっと目的の宿に到着しました。

やっと...やっと.....終わったーーー!!!

ベトナム人のスタッフさんが日本語でホテル内の案内をしてくれて、そのあとすぐ露天風呂に直行!

f:id:taketakeoda:20170927201727j:image

広いし綺麗!露天ではなかったけど笑

この日が人生で一番のお風呂でした...

そして風呂上がりのビールも人生で一番でした。

 

最終日のまとめ

最高の達成感を味わえた日。

疲れが溜まりに溜まってて、若干ふらふらしていて22日間を振り返る余裕はなかったけど、1日1日頑張ってきたおかげで今の自分があるなあ、っていうふうに、一番1日の重みを感じていた気がします。

それに、僕を励ましてくれた旅人さん達、ゲストハウスのみなさん、現地の方々、手を振ってくれたカンボジアの子供たちみんなのおかげで頑張ってこれました。ありがとう!

これまでにいろんな旅をしてきた僕ですが、今回の旅が一番辛くて、一番出会いが多くて楽しくて、一番学んだことが多かったです。

東南アジア、あんまり好きじゃなかったけど、今も好きというわけではないけど、自分を育ててくれた場所って気がしてます。

だからちゃんと歴史とか国家間の関係とか勉強して、僕の走ってきた道のりが一体どういう場所か知りたいって思うくらいに、東南アジアに興味は湧きました。

あと、二度と東南アジアで自転車旅なんかしたくはない。

他人におすすめも絶対しない。

でも、やって良かった。

そんなふうに思えました。

最後に、応援してくれた方、タイ、カンボジア、ベトナムで出会った方、改めて、本当にありがとうございました。

おかげで最高の旅になりました。

 

さあ、次は何をしよう!

 

〜東南アジア自転車の旅 完結〜