たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【東南アジア旅14日目】お腹痛い中こいだカンボジアの80km

9/12、今日は予約サイトを見てもグーグルマップを見ても80km以上移動しないと宿が無かったため、いつもの倍頑張らないと行けない日でした。

 

お腹が痛い...嫌な予感がする...

昨日昼飯と晩飯にフライドチキン食べまくったせいで、今日もお腹の調子が悪く、朝からやわらかう◯こしか出なかった...

またこの間のように路上でやんないといけなくなるかもしれないという不安を持ちながら、出発しました。 

 

心温まるカンボジア自転車旅

f:id:taketakeoda:20170913180435j:image

天気は、雨こなさそうで、そこそこ曇ってて涼しかったので進みやすい日でした。

あと、途中子供達が手を振ってくれたりとか、バイクのおっさんが応援してくれたりとかして、すごく心があたたまった。

長距離ランでしたけど、こういったカンボジア人のあたたかさで、なんとかやる気を保てました。

カンボジアって、いい国やね。

 

カンボジアで日本の標識発見

f:id:taketakeoda:20170913181215j:image

途中見覚えのある標識を発見!

これって世界共通?それとも日本人の手のかかってる学校があるとか?

ていうか、この写真だけだと日本の田舎みたい笑

 

やっぱりどうしてもお腹が痛くなった

...それにしても、お腹が痛い...

どこか、人目の当たらないところはないか...

道端の草むらを見ながらこいでいると、ホテルまで20kmというところで限界が来てしまいました。

しかし!ここで大型バスの停留所のような施設を発見!

ここにいた従業員みたいな人に聞くと、ありました!トイレ!

野糞しなくてすんだ...(涙)

f:id:taketakeoda:20170913181835j:image

すっきりしたところでストロベリーシェイクを飲んで涼みました。

ずっと我慢してきただけあってめちゃくちゃ落ち着いたー!

f:id:taketakeoda:20170913182154j:image

この停留所、本当に大きくて、水上レストランみたいなのもあったり、コンビニもあって、カンボジアでは珍しい施設でした。

今後もこういうところがあって欲しいな。

 

クロンスタエンセーンに到着!

f:id:taketakeoda:20170913182014j:image

20km進んで、やっと目的地に到着!

けっこう栄えてる街で、ここも長距離バスの停留所になってました。

f:id:taketakeoda:20170913182323j:image

そしてこれが今日泊まるゲストハウス。

めちゃくちゃ青い。

しかし驚くべきはツインベッド一泊500円という安さ!

カウンターのお兄さんもいい人でしたー。

f:id:taketakeoda:20170913182436j:image

近くのちゃんとしてたレストランで注文したチキンヌードル一杯4ドル。

やっぱり、露天みたいなところじゃなくて、ちゃんとした見た目のレストランのものはおいしい。

ちなみにこのお店も長距離バスが昼飯に使うようで、僕が食べ終わったあと団体が入ってきてました。

バスの停留所っぽいとこなら、おいしいのかな、バス会社と連携してバカ高い価格設定されてるっていう噂も聞くけど。

食事終わったころには4時過ぎだったので、今日は6時には就寝しました。

ただ、押すだけベープで部屋中蚊の死骸だらけになったり、夜中にしょっちゅう停電して、そのたび扇風機の音がすごくて起こされたりして、やっぱり500円だなーと思いながら寝ました。

 

14日目のまとめ

いつまでこいでも全然進んでない気がしだすけど、ついてしまえば、ちょろかったなって思ってしまう。

とはいえ疲労は溜まっているので、明日は40kmほど先の町で宿を探す予定です。