たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【東南アジア旅1日目】ドタバタの初日!タイ入国からバンコクの友人宅へ

8/30ついに東南アジア横断自転車旅、出発の日がやってきました!

8/30から9/27(早朝便なのでほぼ9/26)までの間に自転車で東南アジアを横断する!

初日はバンコクに留学しに行ってる友人宅でお泊りの予定です。

 

酔っ払って出発でバタバタ

すごーく意気込んで宣言したはいいですが、初日は日本にいる間からかなりバタバタしてしまいました。

というのも、実は昨日の夜、大きな荷物抱えて友達と2時ごろまで新宿で飲んでしまったのが原因です笑

それからちょっと寝て、今朝6時起床からの、新宿から大崎駅へ。大崎駅から成田空港へバス移動、長蛇の列になっているカウンター、やっと出発ロビーへ入って、お金の交換して、速攻機内乗り込みから出発10時という流れ。

軽く2日酔いだったのでくらくらしながらでしたが、なんとかギリギリ乗れました。

ちなみにお金は用意した4万円のうち3万円をタイバーツに。そのうち自転車代を2万円としました。

そして残りの1万円は、カンボジアとベトナムではアメリカドルが出回っているらしいので、1万円分アメリカドルに。

とりあえず成田では時間がなかったのでタイバーツのみ換金しました。

 

タイで追い返される可能性が出てきた?!

ちなみにカウンターで問題になったのが僕の航空券について。

タイ往復ではなく、タイに入ってバンコクから帰るというチケットの取り方をしていたことが原因らしく、なんと「タイで日本に送り返される可能性がある」と言われてしまいました。

「タイを出るなら出国許可証も必要となるので、あなたの旅行計画ではもしかしたら入国を拒否されるかもしれません。ですが、チケットの払い戻しはできないので、それを了承するサインをください。」とのこと。

え、なにそれ、エクスペディアさんしっかりしてくれよ、と思いつつも時間も押してるし仕方なくサインしましたが...

「もし送り返されたらどうしよう...まあ、徒歩で高知帰省の旅でもするか」ってことでとりあえず気持ちを切り替えました。

 

ベトナム航空がめちゃくちゃ快適だった

f:id:taketakeoda:20170903204922j:image

さてさて、空の旅ですが、ベトナム航空という会社で往復4万円で予約しました。もちろん最安値。

飛行機はいったんベトナムのハノイに5時間かけて移動し、そのあと3時間待って、バンコクに2時間かけて移動します。

合計なんと10時間、直通なら5時間過ぎくらいで着くらしいですがそこはまあ往復4万円という安さの秘訣ですね。

とは言いつつも、機内食おいしいし、ドリンクでビール選べるし、映画は「君の名は」とか「SING」とか最新のやつ見放題でかなり快適、ベトナム航空最高!

f:id:taketakeoda:20170903204854j:image

ビールでほろ酔いになって、初めて「君の名は」みてたらちょっと泣いてしまったくらい、ベトナム航空最高でした。

いつの間にやらハノイ到着、ああ、ずっと乗ってたかった。

 

追い返されるかも...ドキドキの入国審査

f:id:taketakeoda:20170903205001j:image

3時間の待ち時間のうちにアメリカドルの換金をすませてお食事。

大好きなハンバーガーとコーラ。ああ、タイでは俺は一体何を食べさせられるんだろう...不安でたまらない。

そして飛行機に乗り込みまたビール。

2時間後バンコクのスワンナプーム空港に到着しました。

ほろ酔いで入国カウンターへ。

「さて、ここで追い返されたらまた機内でビールだな...」と思いつつ出入国カードに記入をすませ、ドキドキしながら審査を受けました。

そしたら、あっという間に合格!

もっといろいろ聞かれたりするのかと思いきや写真撮って速攻入国できました!

 

入国!したとたん!スマホ失くした!!

入国できたし、今日泊めてもらう友達に報告しよう。

あれ......スマホがない!

あ、出入国カード書くときにあそこ追いたまんまだ!

急いで従業員さんに「Lost my phone」入国後の初英語がこれでした。

しかし、一度出入国カード書くところを見に行かせてもらうと、なくなっていた。

しまった....さっそくやってしまった...

そして従業員さんになかったことを伝えると、他の従業員さんが拾ってくれてたらしく、持ってきてくれた。

入国直後にやらかして、本当に反省しました。

これで本当になくなってたらもうどうしようもなかったですね〜

.......たぶん酔ってたせいです...笑

 

バンコクのバスと親切なおばちゃん

558番のバスに乗ってキロガオというところにきてくれたら、そこで待ってるから連れて行くよーと連絡が来たので、バスを探すけど全然ない。

いろんな人に聞いたらしたけど全然わからず、小一時間ネットで調べまくったりしてやっと解説サイトを発見。

それによると空港の近くにあるバスターミナルがあって、そこに無料のバスが行き来してるからそれに乗ってバスターミナルに行き、そこから558番ってバスに乗ればいいとのこと。

友達の言い方だと空港から出てるって行ってたのだけど...と心配ながらもいろんな人に聞きながらバスターミナルに行くと

f:id:taketakeoda:20170903205101j:image

これがバスターミナル。558の看板ありました!

そのバス停の前に座ってたおばちゃんに「キロガオに行きたいけどこれであってる?」って聞いたら「そうだよー1時間くらいかかるよ」と教えてくれた。

f:id:taketakeoda:20170903205205j:image

こうして、空港に着いてから2時間ほどしてやっとバスに乗れました。

それからキロガオまで1時間、21:30ごろ到着。寝過ごしそうになったところをさっきのおばちゃんが起こしてくれた。ありがとうおばちゃん。

 

バンコクで留学してる友人宅へ

キロガオのファミマの前、やっと友人と会えました。

久しぶりだなー!おおー!屋台だー!うわー!野良犬だー!え、ファミマ、タイにもあんの?!

とか、いろいろ思ったけど疲れすぎて舌が回らず、大した挨拶もなしに再会してしまった。

なんとか、こんな時間まで待っててくれてほんまにありがとうってことだけは言えた。

そして、誘導されるままミニバス(友人はそう呼んでた)に乗り込みました。

ミニバスは軽トラに無理やり屋根つけたようなもので、これも数字によって路線が決まっており、目的のバスがきたら手を挙げると止まってくれる。

そしてバスの天井にボタンがあって、降りたいところどこでも降りられるようになってます。

そのミニバスで友人宅まで行き、セブンイレブンで夕食を買い、シャワーを借りて寝ました。

バスおごってくれたしいろいろ教えてくれて、本当にありがとう。

 

1日目のまとめ

バンコク交通量多いな、とか、ファミマとかセブンイレブンとか、他にも日本企業多かったなとか、バンコクくせーなとか、バス結局よくわからんなとか、思うこと多過ぎて、そしてめちゃくちゃ疲れてて、結果、「日本に帰りたい」って気持ちが初日から爆発してました。

でもまだ自転車すらない状態でこれだと...この先地獄でしかないな...諦めてしまおうか...いや、初日からいろいろありすぎたし、疲れてるだけだろう。

ってわけで明日のことは明日決めます!