読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけろぐ

まだまだタケノコな駆け出し大学生ブロガー竹内くんがどんどん挑戦してぐんぐん成長していくブログ

アメリカ一周した大学生が次に挑戦したいこと7選

f:id:taketakeoda:20170210171040j:image

 

こんにちは、竹内です。

 

僕はこれまでやりたいことにかたっぱしから手を出してきました。

 

例えば、

 

大学一年夏、日本横断自転車旅

僕の初めての旅でした。

期間は一か月。

自転車で山を越えるたびにトラベラーズハイってやつをひしひしと感じる最高の旅でした。

 

大学一年冬、お笑いサークル立ち上げ

ふとした思い付きでお笑いサークル結成。

しかしわずか二か月で解散するという苦い思い出ですが、それはそれでいい思い出。

 

大学二年春、西日本一周ヒッチハイク

友達と二人で人生初のヒッチハイクに挑戦!

一か月笑いあり涙ありの怒涛の旅でした。

 

大学二年夏、ブログ、ウクレレ、キックボクシング、アメリカ一周

アメリカに行くぞ!と決めてから、アメリカでの生活を記録するためにブログを作り、音楽のあるたびにするためにウクレレ、そしてもしものためにキックボクシングを始めました。

準備段階から旅行中までめちゃくちゃ経験値があがったエキサイティングな旅でした。

 

大学二年冬、ミニギター

ウクレレにはまった僕はついにギターに手をのばしました。

奇をてらって買ったミニギターでしたが、これがけっこう上等なギターでかなり満喫してます。

 

あーーーーー!!!!

 

あれもしたい!

 

これもしたい!

 

もっとしたいもっともっとしたいー!

 

この通り、やりたいと思ったことにはとにかく手を付けてきた僕です。

でもまだまだやりたいことが思いついちゃうんですよ、困ったことに。

そんな好奇心旺盛な大学生がひとしきりやりたいことを書き上げてみました。

 

挑戦その1 無人島生活

f:id:taketakeoda:20170211083135j:plain

日本もアメリカもぐるぐる旅したし、次旅するならどこかなーって考えた時に思いついたのが無人島生活です。

無人じゃなくて、人がいる田舎の孤島でバックパッカーとかでもいいんですが、とにかく人に頼らない生活をしてみたい。

アメリカ行った時もなんだかんだ周りの人に頼って生きてたし、正真正銘の独り立ちならやっぱり無人島かなって感じで思いつきました。

無人島行ったら釣りなんかして、それを料理したりだとか、浜辺でウクレレとかミニギター弾いてたそがれたりとか、想像したらめっちゃしたくなりません?

ただアメリカ旅より死ぬ可能性高そう。死にたくはねぇ。

 

挑戦その2 富士山頂上で人間ピラミッド

f:id:taketakeoda:20170211084124j:plain

アメリカに行く前に、「富士山も登ってないのにアメリカなんか回れんぜ!」と思って富士山登頂をもくろんでましたが、結局時間がなくて登れなかったんですよ。今年こそは登りたい。

よくよく調べてみたら服とか道具とか全部レンタルできるしツアーでもあるっぽいので、割と楽に行けそうな気がする。

でもただ登るだけじゃ面白くないし、さらに上を目指したいので3人もしくは6人で登って人間ピラミッドがしたい。

「俺たち日本で一番高いぞー!」って叫びたい。

 

挑戦その3 スマートフォンアプリ開発

f:id:taketakeoda:20170211084145j:plain

素人だからそんなに大したものは作れないことはわかってます。

でも電気学生だし、将来役に立つ経験になりそうだなとも思ったのでやってみたいです。

しかしそんな個人でスマートフォンアプリの開発なんてできるのか?と思いますよね。

このサイトによるとスマートフォンアプリ開発のためのツールがいくつかあって、中にはすぐ作って公開までできるのもあるらしいです。

それにこんな教則本も発見しました。

これからつくる iPhoneアプリ開発入門 ~Swiftではじめるプログラミングの第一歩~

意外とアプリ開発ハードル低いかもしれない!

ちなみに僕はTakeuchi-GOという、様々な場所に生息する竹内にフリック操作でボールをぶつけて捕獲するというゲームを作ってやろうとすでに構想が立っています。

できあがったらぜひダウンロードしてください。

 

挑戦その4 スカイダイビング

f:id:taketakeoda:20170211084205j:plain

一生に一度くらいはスカイダイビングやってみたいじゃないですか!

ちなみに日本でスカイダイビングするのにかかる費用は32000円で、写真と動画を含めると48000円もしちゃいます。

言ってもまあ1ヶ月分のバイト代と度胸さえあれば決行できそう。

 

挑戦その5 路上ライブ

f:id:taketakeoda:20170211084229j:plain

アコースティックギターって路上ライブのイメージあるじゃないですか。

井の頭公園の橋の上で心の傷をせきららに奏でてみたい....

とりあえず友達にサクラで来てもらって、なんなら歌ってもらってとかじゃないといきなりは怖いです。

まだまだ人に聞かせるようなレベルでもないんで、もっと練習も必要なんですが。

 

挑戦その6 フルマラソン出場

f:id:taketakeoda:20170211084401j:plain

僕は一度ハーフマラソン大会に出て、順位は下から三番目とかでしたけど完走はできました。

なのでいつかはフルマラソンにも出たいなーとずっと思ってきてたので、ガンガン走って体力つけて、自信が出てきたらフルマラソン出ようと思ってます。

東京近郊だとやっぱりいろんなマラソン大会がありますね。

でもやっぱ地元高知のマラソン大会も出てみたい。

高知も意外と大会の数多そう。

でも出場者少ないとハードル上がりそうでちょっと怖いんですが、どうせなら空気のおいしいところで走りたいです。

そして自信がついたら今度は海外マラソン出てみたい!

景色も空気もきれいそう!

歴史的町並み見ながらとか、ユニークな大会とかあってめちゃくちゃ楽しそう!

 

挑戦その7 南極へ行ってかき氷を食べる

f:id:taketakeoda:20170211084423j:plain

南極の氷でかき氷を食べる。 

こんな夢のある話ないでしょ!

これ叶っちゃったらもう次は宇宙ですかね。

とりあえず南極までの行き方を調べてみたところ、南米のアルゼンチンへ行ってそこから最南端の町まで行き、ツアーに参加して船で上陸という行き方がメジャーらしいです。

日本から出て戻ってくるまでがざっと50万くらいでしょうか。

期間はまあ短くても1ヶ月はかかりそうです。

やっぱりお金も時間もかかるのでなかなか実行は難しそうですが、やりたい!!

そこさえなんとかなれば、あとの心配は頭キーンってなっちゃうことくらいですね。

 

ウオオォォォォォ...!!

 

もうイマジネーション湧いて湧いて...

 

この中からいくつが達成できることやら。

もっとお金があればいくらでも挑戦できるんですがね〜、まあしょうがない。

でも、大学生のうちにやれるだけのことはガンガンやって、それネタにしてもっと面白い記事書けるように頑張ろうと思ってます。

なので、応援よろしくお願いしまーす!