たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【アメリカ制覇の旅28日目】アメリカの旅の終わり

アメリカ制覇の旅、最終日!

ついに日本に帰国します!!

 

チェックイン

まずはみ出しまくりのバックパックをなんとかしないと預けられないのでバックを買ってしまおうかとおもいましたが、やっぱりもったいないのでなんとかビニール袋につっこんでうまいこと分けました。

旅に出る時はおみやげで荷物が増えることも考えた、思いやりのある準備しないとダメですね。

そしてチェックインをを済ませて11:30に飛行機に乗り込みました。

 

ロサンゼルスから日本へ

そして機内では、毎日食生活が酷かったせいで機内食がやたら美味しく感じました。久しぶりのチャーハンうまかった〜!

行きではそんなに美味しく感じなかったんですけど帰りは待ちわびるくらいで、機内食食って寝て、機内食食って寝てしてたら12時間後北京に到着。

割と寝られたんでよかったんですけど、やっぱりエコノミーしんどいです。

今はエコノミーで機内食をバカ食いしてる僕ですが、そのうちファーストクラスでシャンパン開けるような大人になりたい。

そして北京空港から羽田空港までは4時間くらいでつきました。

 

帰国

アメリカに行った時は荷物が無くなる事件がありましたが、今回はちゃんと荷物があってホッとしました。

電車に乗りながら外を眺めて、本当に日本に帰ってこられたんだなーとふけってたら、最寄りの駅に友達が荷物持ちしに来てくれました。

夜で歩いても安心感あるし、友達もいるし、やっぱり日本はいいですねー!

ですが、僕は何を思ったのか晩飯にマックでダブルチーズバーガー買って帰りました。

習慣っていうのは怖いもんです。

日本に帰って最初に食べたものがまさかのマックになっちゃいました。

そして家に帰り、晩飯を食って体をこれでもかと洗って寝ました。

 

アメリカを旅した感想

f:id:taketakeoda:20161001145832j:image

アメリカに行っていろんなことを見て知った結果、僕はアメリカという国が嫌いです。
理由は日本と比較してかなり暮らしにくい国だし、なにより僕の思ってたアメリカンドリームという響きは本当に夢幻だったということがわかったからです。
アメリカはグランドキャニオンなど景色を見に行く分にはいいんですが、都市のホームレスや物乞いの多さのせいで心苦しくて観光を楽しみきれません。
人は思いやりのない人が多いし、食も不健康だし、町は汚いし、絶対に住みたくはないです。

ですが、一ヶ月の一人旅をやり遂げたことで得たものはたくさんあります。

まずアメリカは嫌いなったけどそのことも含め日本にはないものたちに触れたことでかなり視野が広がりました。

それに一人で長旅をしたことで一人で行動できる独立心と判断力がつき、自分に自信の無かった僕が自信を持てるようになりました。

 

これまでの人生で最大の経験ができて本当に良かった。

僕を成長させてくれたアメリカで出会った全てのもの、そして応援してくれたみなさん、めちゃくちゃ感謝してます!

ありがとうございました!

今後とも成長した竹内をよろしくお願いします。