たけろぐ

まだまだタケノコな駆け出し大学生ブロガー竹内くんがどんどん挑戦してぐんぐん成長していくブログ

【アメリカ制覇の旅24日目】アメリカのパワースポット、セドナ

9/24 セドナに行くため、ラスベガスから一度フェニックスに来ました。

今日はフェニックスからシャトルバスでセドナに向かいます。

 

セドナとは?

セドナはパワースポット。ボルテックス(渦巻き)とは、大地から強いエネルギーが渦巻きのように、放出されている場所のことをいいます。かなり昔に、ある超能力者によって発見され名づけられました。現在は、渦巻きという説と、上方向か下方向への一方向のエネルギーの流れという説があります。
有名なボルテックスは、キャセドラルロック・ベルロック・エアポートメサ・ボイントンキャニオンの4箇所です。

セドナのこの四大ボルテックスを徒歩だけでまわれば相当なパワーが手に入るんじゃないかと思い、セドナに行くことを決めました。

f:id:taketakeoda:20160926235500j:image

4大ボルテックスの場所と行きかたのおまとめ

僕のボルテックス制覇のスケジュールは

24日(フェニックス→セドナ) ベルロック

25日カセドラルロック

26日エアポートメサ、ボイントンキャニオン (セドナ→フェニックス)

旅はあと4日で終わりになるので、締めくくりにもパワーをもらってから帰ろうという魂胆です。

しかも全て徒歩で制覇するつもりです。

ネットで調べても全て徒歩でまわった人がいないようなのでやる気が出ます!

 

フェニックス空港で迷子

フェニックスのグレイハウンドのバス亭に朝5時に到着しました。

このサイトによるとここからすぐ横がフェニックス空港で、ここからアリゾナシャトルに乗ってセドナに行けるとわかったので徒歩で向かいます。

でもすぐ横といってもアリゾナシャトルの窓口は空港の奥の方の分かりづらい場所だったので1時間くらい歩きました。

あまりにおろおろ歩いてたんで途中いろんな人に「君はどこに行きたいの?」「なにしてるの?」って聞かれちゃいました(笑)

でも列車に乗らないと行けない場所だったんですよ。空港の中に列車があるなんて知らないじゃないですか!普段イライラしない僕がこの時はイラッとしましたね。

 

フェニックス空港で待ちぼうけ

そしてついたときは6時くらいで、場所はあってるんですけど窓口っぽいものもないし人もいないんで、「あれ?おかしいな」と思ってアリゾナシャトルのサイトで確認してみると、なんと人が来るのは9時からなんですよ。

バスは6時くらいから出てるんですけど、オンライン予約ができなかった僕は現地の窓口で予約するしかないんで、3時間待ちぼうけでした。

全然関係ないんですけど、その時大家族がいて、一番ちっちゃい子がホームアローンの曲を鼻歌で歌ってて面白かったです。

そんなかんじで時間潰してました。

 

窓口の人の英会話教室

f:id:taketakeoda:20160926233215j:image

やっと9時になってアリゾナシャトルの人が来たんで、往復のバスを予約します。

こういう時に僕の英語力の無さが出ちゃうんですよね〜

今日セドナに行って、あさっての26日に帰ってくきたいんでこのくらいの時間にこの辺りっていうことをなんとか英語で伝えたいんですけど全然通じなくて、すごい顔しかめられるんですよ。

もうあの顔大っ嫌いです。

それでもなんとかゆっくり話して筆談したりとかして希望通りに予約できました。

もう一カ月近くアメリカいますけど、やっぱり勉強しようという気がないとただアメリカで生活してたって英語力つかないってことなんですよね。

唯一できるようになったのは自分がいかに英語ができないのか伝えるのが上手くなったってことぐらいです。

 

シャトルバスでセドナへ!

f:id:taketakeoda:20160926233528j:image

9時半シャトルバスに乗車しました。

アリゾナの景色は本当に雄大!

僕いつもファイナルファンタジーがやりたくなるんですよねー。

そして3時間後にベルロックの手前で降ろしてもらいました。

f:id:taketakeoda:20160926233607j:image

左に見えてるのがベルロックです。なるほど確かにベルの形してます。

近くのコンビニで昼飯と非常食を買って、いよいよ最初のボルテックスに挑戦です!

 

とにかく荷物が重かった

f:id:taketakeoda:20160927002042j:image

もう荷物がパンパンでテントとかが外に出てきてます。

なんでこういう状態かというとお土産を買い込みすぎたからなんですが、さすがに買いすぎました。

たぶんサブバックと合わせて20キロ以上あったと思います。

これを背負ってのトレイルだったんでめちゃくちゃしんどかったんですよ...

 

ベルロック

f:id:taketakeoda:20160926234133j:image

ボルテックスは石が高く積み上がったような岩山が特にパワーが強く、やはり岩山なのでそこに行くまでにかなり歩くんですよ。

ベルロックも近いようで1時間くらい歩いてやっと麓に来ました。

f:id:taketakeoda:20160926234217p:image

こんなところでもストイックにブログを書くのが竹内です。

f:id:taketakeoda:20160926234631j:image

もう少し近づくと、どうやら上に登れそうだったんでせっかくなんで登ってみました。

f:id:taketakeoda:20160926234721p:image

荷物が重いんでかなりきつかったんですけど、なんとか上の方まで登りきりました!

一つ目のボルテックス、ベルロック制覇です!

f:id:taketakeoda:20160926234910j:image

しっかりパワーを感じてます。

ここまで2時間くらいはぶっ通しで歩いてたんですけど、こうやって休憩してたら不思議と疲れも飛んだんですよね。

あれ?これもしかしてもう1個いけるか?と思ったんで、カセドラルロックも目指すことにしました。

 

地獄のトレイル

f:id:taketakeoda:20160926235714j:image

カセドラルロックはあの岩の向こう。

正直、歩き始めて30分後には疲れが戻ってきて肩も足も痛いし地獄のトレイルでした。

f:id:taketakeoda:20160926235809j:image

そして見てくださいこの標識。

徒歩と自転車と、あと実は馬も通る道なんですよ。となると当然うんこしますよね?

いたるところにぶっというんこが落ちてて「うわ〜」って言いながら歩いてました。

 

ハッピーウエディング?

歩いてたらあるところでドレス姿の女の人とスーツ姿の男の人がいっぱいいました。

セドナは教会も多くて結婚式場もいっぱいあるみたいだったんで、誰かの結婚式があったんかなーと思って見てたんですよ。

でもそれ見てたらなんか違和感感じて、なんだろうと思ってたら、どうも男と女で1セットじゃなくて男と男、女と女で1セットみたいだったんです。

二人で歩いてたり、手をつないで写真撮影してたりとかしてました。

どうやらそういう人たちのための合同結婚式みたいのがあったみたいなんですよ。

僕はアメリカのゲイは目があうと追ってくるって聞いてたんですぐ去りましたけど、かなり異様な光景でしたね。

 

カセドラルロック

f:id:taketakeoda:20160927001237j:image

そうして1時間半くらいずっと森の中を歩いて、やっと麓までたどり着きました。

もう肩も足も限界だったんですけど、せっかくここまで来たので天辺まで登ってやろうと思って登り始めたんですよ。

でもさっきのベルロックと違ってもっと急な道で、ほとんどロッククライミングをしてるような感じでハアハア言いながら登りました。

f:id:taketakeoda:20160927001836j:image

ここは中腹くらいのところなんですが、さっきの写真で僕が立ってた位置がもうあんなに遠くに見えてます。

ここからまた、足を滑らせたらひとたまりもないような崖を登りました。

f:id:taketakeoda:20160927002854p:image

そして二つ目のボルテックス、カセドラルロック制覇!

f:id:taketakeoda:20160927003141j:image

かなり疲れてたんですが、この雄大な景色に興奮、感動しました。

一日で四大ボルテックスのうち二つを徒歩のみで制覇できて、かなりパワーついた気がします。

 

満天の星空のもと野宿

f:id:taketakeoda:20160927004101j:image

暗くなる前にカセドラルロックを降り、ホテルを検索しましたが周辺になくて、また野宿することになりました。

でも空は満天の星空!天の川も見えるくらいはっきりとした星空でした。

とりあえずエアポートメサの方に歩きながら野宿できそうなところを探していたら、運良くテニスコートにトイレがあってそこで歯磨きとコンタクトレンズの洗浄ができました。

もしかして不法侵入だったかもしれないので良い子は真似しないように!

f:id:taketakeoda:20160927004537j:image

そして今日はコンビニの近くのここに決めました。

 

24日目終了

今日はめちゃくちゃしんどかった。

前より荷物が増えた分体力消費がものすごく早くなってます。

でもボルテックスも行けたしいっぱい歩いたんで肉体にも精神にも相当パワーがつきましたね。

旅の終盤にきてさらに成長できました。