たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【アメリカ制覇の旅20日目】興奮のニューオーリンズ!

f:id:taketakeoda:20160922000716j:image

ワシントンDCから一晩越えて19:30ニューオーリンズに到着。

さすがジャズの町、駅構内でもジャズが流れていました。

すぐ明日の朝9時発のロサンゼルス行きを予約して町に出かけます。

そして今日はなんと得意の野宿でもゲストハウスでもなくホテルを予約しています!

というのも、ニューオーリンズってアメリカ一治安の悪い町として有名なんですよ。

そんなんじゃ野宿どころか観光もままならんなということで、なるだけ観光地に近くて安めの宿を探して発見したのがホテルセントマリーです。

なんとこのホテル、ニューオーリンズで一番の観光スポットであるフレンチクォーターのど真ん中にあるんですよ!

とりあえずそのホテル目指して歩きます。

f:id:taketakeoda:20160922000710j:image

外はもうすっかり夜。こういう怖い夜には日本語を聞くに限ります。

人志松本のゾッとする話を聞きながら歩きました。いやーゾッとした。

 

ホテルが豪華すぎる

f:id:taketakeoda:20160922000814j:image

ホテルに到着!見た目は小さめですが中は超綺麗でした。

そして僕の部屋に通されたんですが、

f:id:taketakeoda:20160922000831j:image

え、ここ本当に僕の部屋ですか?(笑)

ツインのクイーンサイズのベッド、天井にはシャンデリア、風呂トイレ洗面台も含めめちゃくちゃ豪華な部屋!

f:id:taketakeoda:20160922001033j:image

今日は風呂につかれる!やった〜!!

f:id:taketakeoda:20160922003821j:image

風呂トイレ別で洗面台の蛇口は金色。おお〜

修学旅行の夜みたいに一人で大はしゃぎしました。

ちなみにこれで一泊1万円いかないくらいのお値段。この部屋のクオリティでこの立地で、全く言うことなしでした。

興奮冷めやらぬまま20時、外に出て散策です。

 

ニューオーリンズ観光!

f:id:taketakeoda:20160922001316j:image

フレンチクォーターの中心部がバーボンストリートというところなんですが、ホテルセントマリーのすぐ近くがバーボンストリートなのでまずはそこを歩いてみます。

ジャズの町っていうくらいだからジャズが流れまくってんのかと思ったら、ロックだったりポップだったりいろんな音楽がいろんなお店からガンガン聞こえてきました。

通る人もやんちゃそうな人ばっかりでかなり怖かったですね。怖くなったらすぐゾッとする話です。ゾッとしました。

そしてバーボンストリートをちょっと離れたとこにこんなのが。

f:id:taketakeoda:20160922001359j:image

なんだあれ(笑)またゾッとしました。

f:id:taketakeoda:20160922001445j:image

後で調べるとここはセントルイス大聖堂というところで、この像はキリストの像らしいんですが、なぜこんなライトアップなのかは謎。

f:id:taketakeoda:20160922001810j:image

歩いてると馬車も通ってました。

f:id:taketakeoda:20160922001930j:image

バーボンストリート以外のストリートに行くとこういう芸術作品の展示場みたいなとこが多かったです。にしてもこわっ(笑)

f:id:taketakeoda:20160922002055j:image

たまにあるガス灯がいい雰囲気だしてます。

f:id:taketakeoda:20160922002241j:image

そしてもう少し歩くと有名な幽霊屋敷、ラローリーマンションがあります。ここには絶対行ってやろうと決めてました。

f:id:taketakeoda:20160922002542j:image

今でも怪奇現象が起こるお屋敷らしいですが今日は何もなかったです。しかしなんとも言い難い雰囲気にゾッとしました。

ニューオーリンズ、ゾッとしっぱなしです。

でもラローリーマンションがあるあたりは静かでおもむきがあるすてきな住宅街でした。

f:id:taketakeoda:20160922002656j:image

そこから北へ進むとあったのがルイアームストロングパーク。ルイアームストロングといえば

What a wonderful worldですよね。僕も好きな曲です。

f:id:taketakeoda:20160922002716j:image

ネットで調べてたまたま見つけたのがこのお店。Cafe Lafittes in Exile。

なんでもアメリカで最も古いゲイバーらしいです。出てきたお客さんと目があって怖かった〜

戻って西へ進むとおみやげ屋さんがいっぱいあったのでうろうろ。ニューオーリンズはコーヒーがおいしいと聞いたのでコーヒー豆も買っときました。

f:id:taketakeoda:20160922003323j:image

ストリートジャズ。かっこいい!

晩飯は、町にはジャズバーかうるさいバーしかないので今回ははずれにあったマックで済ませました。

そしてバーボンストリートを通ってホテルに戻ります。

f:id:taketakeoda:20160922003319j:image

帰りはストリップ小屋とかもいっぱいあってセクシー美女がめっちゃいて、ここのところ禁欲生活の続いている僕には刺激が強すぎました。

f:id:taketakeoda:20160922003822j:image

かと思えばジャズ。激しいのか落ち着いてるのかよくわからん町やわ。

 

ホテルでゆったり〜♪

部屋に戻って下着一式を手洗いして、体洗ったら浴槽にお湯をため、部屋にコーヒーメーカーもあったんで、コーヒー片手にお湯に浸かりました。

久しぶりのお風呂!涙出るくらい気持ちよかった〜!

お風呂からあがって軽く筋トレして、ベットでブログ書きながら寝ました。

部屋が豪華すぎて落ち着かなかったんですけど疲れてたんですんなり熟睡。もう野宿嫌だ(笑)

 

20日目終了

ニューオーリンズは僕が行ってきたどの町とも全然雰囲気が違ってて面白かった。

街並みはシックで道ばたを歩いていてジャズが聞こえてくるような落ち着いた趣深さもあれば、ロックがガンガン流れてくる店やクラブが立ち並んでいたりと刺激的な町でもあるニューオーリンズ。

なんといってもホテルが良すぎた(笑)

楽しかったので、お酒が飲めるようになったらまた来たいです。