読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけろぐ

まだまだタケノコな駆け出し大学生ブロガー竹内くんがどんどん挑戦してぐんぐん成長していくブログ

旅に出るならウクレレを始めて欲しい6つの理由

旅に出るなら楽器を持とう

f:id:taketakeoda:20160917211050j:image

僕はアメリカへ一人旅に出た時一緒にウクレレを持って行きました。

ウクレレがあったおかげで最高の旅にすることができたんです!

なので、まずは旅に楽器を持ち込んだほうがいい理由を書いていきます。

 

音楽のある旅にしよう

バックパッカーといえば感動する景色を見たり現地の人や他の旅人と交流したりという旅の醍醐味がありますが、そこにウクレレを足すことで音楽を奏でるという要素がプラスされるんですよ。

例えば、ただいい景色を見るだけじゃなくてそこで音楽を奏でればさらに感動しますし、旅先で出会った人に歌のプレゼントなんてこともできます。

楽器ができた方が旅は絶対に濃くなるんです。

 

楽器があると旅人らしさがしみでる

写真を撮る時に楽器を持って撮ると旅人っぽいいい写真が撮れます。

それに「あの人楽器も持ってる!旅人だ!」って感じに、他の人に旅人として認識してもらえます。

旅人って認識されることって意外といいことで、そうすることで一般観光客とは違う存在としてランクが上がります。

例えば僕の場合だと、アメリカって物乞いが多いんですけど僕は旅人だって認識してくれてるんであんまり近寄ってこないし、英語が達者でないことも見た目から気づいてくれていいことづくめでした。

 

旅以外のシーンでも大活躍

もちろん旅以外でも楽器は用途がたくさんありますよね。

旅に楽器を持つことはスキルアップにもつながります。

自分の旅を振り返るオリジナルソングを作ってみても面白いですよね。

 

なぜ"ウクレレ"なのか

f:id:taketakeoda:20160917210959j:image

世の中いろんな楽器がありますが、僕はその中でも旅に出るなら絶対にウクレレを持ってほしいんですよ。

次はなぜいろんな楽器のうちウクレレなのかを説明します。

 

安いので安心して持てる

安いので旅の予算に大したダメージになりません。

ちなみに僕の持って行ったウクレレはケース付きで3000円でしたがもっと安いのもありました。

もし旅先で壊したり盗まれたって安いのでそんなに気になりません。

 

誰でも簡単に弾ける

ギターをしていた人であれば速攻弾けます。

楽器の経験のない僕も5日で5曲も弾けるようになりました。

それぐらい超簡単な楽器なんですよ。

なので旅先で練習しながら歩いてもいいと思います。

 

持ち運びしやすい

小さいし軽いので持ち運びがしやすいです。

僕はバックパックに括り付けてますけど、手に持って歩いたって全然邪魔にならないです。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

このように、ウクレレは旅を豊かにしてくれるんです!

旅に出るなら相棒にウクレレはいかがですか?