たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【アメリカ1周旅13日目】シアトル観光ってこんなに楽しいのか!

感動のシアトル旅はじまり!

 f:id:taketakeoda:20160915080316j:image

9/13 シアトル到着!シアトルのアムトラック発着駅のキングストリート駅。小さい駅ですが他の駅と違って冷房で冷え冷えになってなくてあったかかった!

今日は夜をここで過ごすことになるんで助かります。

 

どこに行く?

f:id:taketakeoda:20160915080809j:image

外に出てみると雲ひとつない快晴!気持ちいいです!

さて、ここから世界の歩き方とGoogleで観光地を調べだします。

鉄道の中ですりゃ良かったんですけどね(笑)計画立てるのあんまり好きじゃないんです。

もう現地来たからそんなこと言ってらんないんで調べてみたら、どうやらスペースニードルパイクプレイスマーケットってところが人気らしいのでそこには絶対行こうと決めました。

でどうやって行こうかと思ってGoogleマップ 見てたら、全く逆方向だったんですけど「宇和島屋」って日本語で書かれたスーパーがあったんですよ!

宇和島って愛媛県なんですけど僕のばーちゃんちがその近くなんでけっこうゆかりがあるところでもあって、日本人スーパーにもこれまで行けてなかったのでまずここに行くことにしました。

 

シアトルの朝!

f:id:taketakeoda:20160915080951j:image

宇和島屋に行くまでの道から撮ったキングストリート駅とシアトルのビル群です。

景色が綺麗だし、快晴。いい朝です!

f:id:taketakeoda:20160915080907j:image

これも同じとこから撮った写真です。

シアトルマリナーズの本拠地であるセーフコフィールドとアメフトやサッカーの試合が行われるセンチュリーリンクフィールドが見えました。でかい!

あとUSオープン見に行った時も思ったんですけど、僕ってスポーツの話題に疎くてスポーツ観戦なんて全然したことなかったんですけど、やっぱり実際生で見ると違いますよね。

せっかく東京にいるわけだしプロ野球とかスポーツをもっといろいろ生で見てみないとなーって思いました。

 

日本人スーパー宇和島屋

f:id:taketakeoda:20160915080342j:image

そして宇和島屋に来ました!

スーパーと紀伊国屋書店とフードコートのくっついたおっきな複合スーパーです。

並んでるものを見たらなんか懐かしささえ感じます。

米や日本酒も大量に並べられてて、欧米人も日本の米買ってたんでビックリしました。欧米人の家に炊飯器って全然イメージ湧きませんけどね。

僕は焼きそばパンとおにきりとコーラとじゃがりこを買いました。合計11ドルのお買い物。じゃがりこは3ドルもしたんで驚きました。

 

シアトルの海が爽快だった

f:id:taketakeoda:20160915080334j:image

宇和島屋から海沿いに歩いて観光地を目指します。

海沿いも一応観光地化されてだいたい綺麗にされてましたけど道路の高架下でうるさいし臭いしハエめっちゃたかってるしで嫌な道もありました。

そしてしばらく歩いてたらシアトル水族館っていうとこがあって、そこのあたりが景色もよかったしイスも机もあったんでそこで昼飯を食べることにしました。

f:id:taketakeoda:20160915080314j:image

久しぶりの日本食!うまい!

景色も綺麗で最高でした。やっぱり海っていいですね〜。

 f:id:taketakeoda:20160915080251j:image

だいぶゆっくりまったりしてシアトルの海を堪能した後、次はパイクプレイスマーケットを横切ってスペースニードルを目指します。

パイクプレイスマーケットはシアトル水族館からすぐのとこにありました。

f:id:taketakeoda:20160915081633j:image

けっこう大賑わいだったんでとりあえずスペースニードルに行って、帰りにもう一度寄ろうということにしました。

 

スペースニードルへ!

f:id:taketakeoda:20160915080205j:image

パイクプレイスマーケットからスペースニードルまでは1、2キロくらいの距離なんですけど坂が思ったよりキツくてしんどかった。

f:id:taketakeoda:20160915080354j:image

途中で居酒屋さん発見!

日本人スーパーといい、日本文化根付いちゃってます。

そして、結局30分くらい歩いて到着です。

f:id:taketakeoda:20160915080313j:image

おお、これがスペースニードルか!

中あんなに細くて上の展望台デカイのにポキっと折れないのかな。

 f:id:taketakeoda:20160915081803j:image

ふもとにあったでかい花のオブジェ。謎だ。

そして、スペースニードルに登るためのチケットコーナーへ。

大人22ドルとけっこう高めだったんですけど雲ひとつない快晴でせっかくなので登ってみることにしました。

夕日が綺麗に見えそうな時間がよかったので18:30-19:00で指定。一か八かです。

でもその時まだ13時くらいだったんで、何もすることもなかったんでとりあえずあたりをぶらぶら。

 

スペースニードル周辺散策

f:id:taketakeoda:20160915080119j:image

EMPっていう音楽博物館です。

これはシアトルの超金持ちが趣味で建てたものらしいです。すげ〜。

他にも航空博物館みたいなのもあったけどお金かかるしあんまり興味ないしパスで。

 

シアトルでウクレレ♪

f:id:taketakeoda:20160915082103j:image

一通りうろうろしたらいい具合の芝生があったんで、そこで落ち着くことにしました。

ウクレレでも弾いて時間潰そうということで弾いてました。

芝生と木とウクレレってすごく合うんですよ!

めっちゃ気持ちいいです。

 

変なおじさんに相棒取られる事件

f:id:taketakeoda:20160915082142j:image

しばらく弾いてたら上すっぽんぽんおじさんに絡まれました。

すきっぱで何言ってんのか聞きづらかったんですけど、どうやら「俺にも弾かせてくれ!」みたいなことを言ってるようだったんで、なんか汚いおじさんだったんですけど、断ったらキレそうだし、これも国際交流だと思って弾かせてあげました。

割と上手くて腹立ったわ!

 

踊り狂う青年登場

そのあともしばらくウクレレ弾いてたら、

f:id:taketakeoda:20160915082409p:image

公園のステージに踊り狂う青年が登場

こんなのどこで売ってんだっていう変な顔面のプリントされたTシャツを着て、見たこともないようなキレッキレのダンスを披露してます。

通りかかった人も苦笑い。

もっと近くで撮ってやろうと思って近づいたら逃げられちゃいました。残念。

やらた変な人いますねーシアトル。シアトルに変な人が多いのか俺が引き寄せてるのかはわかんないですけど。

 

シアトルの穴場スポットへ!

そしてずっと座ってるのにも飽きたんでどっか行ってみようと思ってネットで調べてたらケリーパークっていう景色がよく見えるところが割と近くにあるみたいだったんでそこに行くことにしました。

でもそこまでめちゃめちゃ急勾配!しんどかった〜!

これ、Googleマップの悪いとこなんですけど、なんでもかんでも平面で表されるから傾斜がわかんないんですよ。自転車旅した時もこれに泣かされました。

でもしんどい思いをした先には必ずいい眺めが待ってくれてます。

f:id:taketakeoda:20160915082512j:image

シアトルを一望!

スペースニードルとビル群そしてレーニア山も見えて海も見渡せます!最高!

ここ、シアトルでもけっこう穴場みたいですよ!おすすめです。

 

シアトルの噴水がバカみたいだった

また戻ってきてもまだ16時なんですよ。あんなに歩いたのに!

どうしよっかなーと思ってまた園内をぶらついてると、

f:id:taketakeoda:20160915082706j:image

なんだこの噴水

でかいにもほどかあるやろ!(笑)

しかも、どうやら音楽に合わせてリズムよく出るタイプの噴水のようです、このバカでかい噴水。

ベンチもあったんでここで横になってこの面白い噴水をじっと見てました。

 

変なおじさん再登場

そしてここでまた例の上すっぽんぽんおじさんにもう一度会っちゃって絡まれました。

相変わらず何言ってるかわかんなかった。てか、

旅で出会いは求めてるけどお前やないわ!(笑)

そんなこんなでやっと18時になったんでスペースニードルに行きます。

 

シアトルの眺めに感動しました

展望台までエレベーターに箱詰めでのぼるんですけど、僕の荷物が後ろの人にゴリゴリ当たっちゃってたみたいで舌打ちされました。

確かに僕みたいな荷物で登りに来る人いなかったんで、申し訳なかった。

展望台も狭くて荷物ぶつけまくっちゃいましたね。ごめんなさい。

気を取り直して景色に目をやります。

f:id:taketakeoda:20160915083841j:image

「Oh...」みんな口々にためいき。

シアトルの町とその海を一望できました。

f:id:taketakeoda:20160915083951j:image

夕日に照らされた感じも凄かった。

すっかりシアトルに感動させられてしまいました。

 

スターバックス第一号店!

19時エレベーターを降り、スペースニードルを発ってパイクプレイスマーケットを通りながらキングストリート駅に戻ります。

パイクプレイスマーケットの見どころってこどなんかなーと思ってスマホで調べながらだらだら歩いて帰っていると!

なんと、スターバックスの第一号店がここにあるらしいんですよ!

第一号店限定グッズもあるってことなので、行くっきゃないでしょ!

 f:id:taketakeoda:20160915084127j:image

ということで来ました、ここがスターバックス第一号店。外で記念撮影してる人もいました。

 f:id:taketakeoda:20160915084148j:image

中はこんな感じ。左に限定品が展示されてて手にとって選べます。もちろんカフェもやってます。

僕が買ったのは自分用のタンブラー15ドルとおみやげにマグカップ10ドルです。

マグカップが意外と安かったんでもっと買おうかと迷ったんですけど、荷物増やしたくないのと飛行機ん中で壊れそうだなーと思って1つだけ買いました。

彼女でもいりゃあ彼女にあげるんですけどね〜。誰にあげようかな。

 

晩御飯も日本食だ!

そしてキングストリート駅に戻ってサンフランシスコまでの切符を買って、日本人スーパーで晩飯の買い物をしに行きました。

ちなみに昼間は気づかなかったんですけどダイソーも併設されててビックリ。

f:id:taketakeoda:20160915084312j:image

晩飯、悩んだんですけど5ドル6個入りのおいなりさんが1ドル値引きされてたんで買っちゃいました。シアトルで寿司を買うとは。

そしていつものコーラと、おやつ用にチーズのパンを買ってもう一度駅に戻ります。

 

シアトル野宿

駅で晩飯食ってボーっとしてたら駅の従業員に23時までなんでそろそろ出てくださいって言われちゃいました!

主要都市の駅って24時間営業が多かったんで中で寝れると思ったんですけど残念ながら今日は寒空の下で野宿ということになっちゃいました。

僕の野宿のコツはもう読んでくれましたかね?

f:id:taketakeoda:20160915084350j:image

結果、今日の寝床はこうなりました。

テントは面倒なんでテントのカバーだけ体にかけて寝ます。

もう野宿し始めのドキドキ感は感じないですね。ニューヨーク野宿の経験値はでかいです。

夜の寒さにも慣れてきて、2時に目が覚めちゃったんですけど基本ぐっすり寝れました。

 

13日目終了

昼間はいっぱい歩いていっぱい景色も見れて、スタバ一号店のタンブラーも手に入りました。

夜ももうアメリカは秋なので寒かったんですけどシアトルの空気を肌で感じられました。

日本食も食べられてエンジン満タンです!

いい町だったなー、シアトル。また来たい!

 

そして、明日は朝鉄道に乗って次の日の朝にサンフランシスコの隣町のエメリービルって町に着きます。

アムトラックはサンフランシスコに直接は乗り入れてないんですが、アムトラック利用者はエメリービルからサンフランシスコまでの連絡バスが無料になるんです。

 

ということで明日はまた鉄道オンリーなのでガンガンブログ書きたいと思います。お楽しみに。

それではまた明日!