読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけろぐ

まだまだタケノコな駆け出し大学生ブロガー竹内くんがどんどん挑戦してぐんぐん成長していくブログ

【アメリカ1周旅9日目】世界の中心で奇跡が起きました

今日はニューヨーク!

タイムズスクエアや自由の女神、そして全米オープンで錦織圭の応援!そして奇跡の出会い。

かなり濃い日になりました。

 

ニューヨークで野宿場所探し

f:id:taketakeoda:20160911110040j:image 

9/9の予定は、夜にはHIホステルニューヨークというゲストハウスを予約していて、朝にそのゲストハウスに荷物を預けてニューヨークを散策します。

しかし列車は8日の21時着だったのに、その日は結局どこにも予約を取らずにいました。

なので勇気を出してニューヨークで野宿を決行しようとペンシルベニア駅で寝てたら警察に声をかけられ、その場から逃げて寝床を探していました。

行く当てもなく駅構内をうろついていましたがいいところが見つからず、警察にもいいかげ睨まれるのでネットでいろいろ調べてみました。

すると、地下鉄が24時間営業でどこまで行っても一律料金とわかったので、列車乗りっぱなしで朝まで寝ようと思いつきました。

 

NYの地下鉄

f:id:taketakeoda:20160911110206j:image

ニューヨークの地下鉄に乗るにはメトロカードという磁気カードを購入してチャージして使う、スイカみたいなものを買います。

とりあえず明日も使うので10ドル分購入し、地下鉄のホームへ。

ニューヨークの地下鉄の路線は数字とアルファベットと色で分かれていて、UptownとDowntown(北行きと南行きで)で別れています。

目的地に行くのにどれを使えばいいのかはグーグルマップの経路検索で分かります。

 

特に行先も決まってないので明日止まるゲストハウスの方向の列車に乗ることにしました。

そしてホームへ移動してまず思ったのが臭い!暑い!

ホームのベンチで寝れるかなーとかも最初は考えてましたけど、一刻も早く出たい場所です。

それからやっと列車が到着して乗り込みます。

ニューヨークの地下鉄は治安が悪いイメージがありましたが、落書きもなく変な人もいなくて安心しました。

しかし椅子はがちがちで揺れもすごいんで寝られるような環境では決してなく、列車もなぜか途中で止まってしまって人も全員出て行ったので、僕もその駅から出ていきました。

 

野宿実行!

f:id:taketakeoda:20160911110342j:image

降りたところは96street、出たところにベンチがあったので、もうここでいいかなってことでそこで寝ました。

でっかい道路のど真ん中に建てられたようなばしょにあるので地下鉄利用者しか来ないし、作業員の休憩場所にもなってるしで安心して寝れて大正解でした!

f:id:taketakeoda:20160911110336j:image

朝になってスプリンクラーが作動して割と濡れてしまったんですが、目覚まし兼朝シャンだと思えばなんてことはないです。

またニューヨーク行くとすれば宿とらずにここで野宿したいくらい、野宿場所として最高の場所でした。

ということで、ニューヨークで野宿をする挑戦、完遂いたしました!

ニューヨークで野宿してしまうと、もう大概のところで寝られそうな気がします!

 

ニューヨーク観光

セントラルパーク

 f:id:taketakeoda:20160911110507j:image

朝7時ごろに今泊まるHIホステルニューヨークに荷物を預け、サブバックを持っていよいよニューヨーク散策!

セントラルパークというでっかい公園を抜け、タイムズスクエアへ行きます。

こんな朝早いのにいセントラルパークにはランニングしてる人とかサイクリングしてる人がわんさかいました。

確かに歩いてるだけでとても気持ちのいい公園です。

周りの建物も綺麗でした。

 f:id:taketakeoda:20160911110547j:image

f:id:taketakeoda:20160911110622j:image

途中公園のトイレを見つけたのでコンタクトつけて、出た後女子トイレだと気づいてすげー恥ずかしかったのもセントラルパークのいい思い出です。

セントラルパークを抜けるとそこはもう大都会!

 

ニューヨークの中心部へ!

f:id:taketakeoda:20160911111201j:image

とにかく建物がでかい!

上京したときも衝撃でしたがニューヨークはもっとですね!

しかもでかいだけじゃなくて西洋風な建物が多くてビックリしました。

ついにニューヨーク来たぞ!ってことで気負ってたせいかトラブルもありました。

印刷機の使い方がわかんなくて1時間くらいかかったこと、マックでなぜかマフィンのセットが4セットも支払わせられたことです。

ニューヨークの最初の思い出がこんな変なこと...幸先悪い出だしです。

 

タイムズスクエア

f:id:taketakeoda:20160911111933j:image

ニューヨーク観光の目玉、タイムズスクエアに降り立ちました!

すごい人の数で、本当に世界の中心って感じしました!

f:id:taketakeoda:20160911113944j:image

有名なキャラクターの着ぐるみや自由の女神の格好をした人たちに写真撮ろうって誘われまくったけど、チップ払わなきゃいけないって知ってたしガツガツすぎて鬱陶しかったので撮りませんでした。

あとちなみにバナナマンのネタでタイムズスクエアの話があるんですよね、それをすごい思い出しました。

 

自由の女神

f:id:taketakeoda:20160911114719j:image

ニューヨークではバッテリー公園というところが最も自由の女神が近くで見える場所として有名らしく、そこで見えたのが上の自由の女神。

1番近くって言ってもこんなもんなんですねー。

でもちっちゃくてもインパクトはありました。

近くまで行くフェリーがあるみたいだったんですけど、行列できてるし全米オープンもあって時間がないので諦めました。

自由の女神はいつでも見られるけど、錦織圭の試合はなかなか見られないし。

 

たまたまやってたパレード

f:id:taketakeoda:20160911125750j:image

あたりをうろついてると急に音楽が聞こえてきて、見てみたら楽器を吹きながら行進してました。

警察っぽい格好してた人達だったので、たぶん警察主催のパレードみたいでした。

ニューヨークの街中でたまたまパレード見れてよかったです。

 

そして、近くのスーパーでお昼ご飯を買って、次は全米オープンの会場であるアーサーアッシュスタジアムに向かいます。

 

NYの鉄道

アーサーアッシュスタジアムまではロングアイランド鉄道を使います。

機械と窓口と車内でも切符が買えるけど車内だと割高らしいし機械はカードが全然通らなかったので窓口でとったんですけど、機械よりも安く済みました。

アーサーアッシュスタジアムのあるMet's-Willetsまでの往復切符12ドルです。

 

テニス全米オープン

アーサーアッシュスタジアム

f:id:taketakeoda:20160911120536j:image

実は初めてのテニス観戦なんでわからなかったんですけど、空港並みに検査が厳しくてバッグ持ち込み不可でした。ビックリ!

5ドルもするロッカーにバッグを入れましたが相棒のウクレレが入らなかったので隣のロッカーに金払わずに入れました。ちょっと不安でしたが5ドルはでかいので...

全米オープン価格があるのか、コーラも5ドル...きついけどコーラは欲しい...

ウクレレとコーラでコーラを取ってしまった...ごめんよ相棒。

そして、入場してまたビックリ!ドームでかい!

何コート分なんだろ?と思いながら入ってみると

f:id:taketakeoda:20160911120629j:image

えー!

1コートのみにこの大人数!

こんなに規模がでかいとは知りませんでした!

夢の大舞台ってこういうのを言うんですね、ビックリというより感銘を受けました。

 

初のテニス観戦

そして3時すぎに準決勝が始まりました。

まずは1位と10位の選手の試合で、そのあとに錦織圭です。

本当に初めてなのでルールも全然しらなかったんですけど、テニスって一試合がめちゃくちゃ長いですね!

プロは技術もさることながら基礎体力がすごいです!

あと意外だったのが挑発とかパフォーマンスみたいなこともしたりして、面白かったです。

かなり白熱しましたけど勝ったのはやっぱり1位の選手でした。

1日動きっぱなしで疲れてたので途中ちょっと寝ちゃいましたけど、見ててすごくテニスがやりたくなる試合でした。

あと、ブルースウィリスも観戦に来ててモニターに映ったときはめちゃくちゃテンション上がりました!

ブルースウィリスと同じ空気が吸えてラッキー!

 

錦織圭の試合

f:id:taketakeoda:20160911122223j:image

そして錦織圭2016全米オープン準決勝!ついに始まりました!

錦織圭は6位、相手は3位の選手です。

序盤は押してたんですけど、後半はバンバン点とられちゃってました。

錦織圭ってコース運びすごいですね!本当にギリギリを責めててあんなに速い球が打てるなんてすごいです!

でも結局スタミナ切れなのか分かんないですけど後半はずるずる点取られていっちゃって、もうダメそうだし鉄道も混むので途中で抜けました。

結局その後も逆転できず負けたみたいです。

残念な結果でしたがテニスが好きになるのに十分なインパクトある試合観戦になりました。

 

ゲストハウスで奇跡の再会!

22:30ごろ鉄道と地下鉄でゲストハウスに向かいます。

やっぱり野宿したのと歩き回ったのですごく疲れててしんどかったんで、すぐ寝ようと思ってチェックインして直で部屋に向かっていると...

あれ?あの子見たことあるぞ...

あ!ナイアガラで知り合った子だ!

そうです、なんとおとといナイアガラの滝で泊まったゲストハウスで仲良くなった子でした!

声をかけたら向こうもビックリしてて、連絡先も聞きました。

名前はグレン、オーストラリア出身22歳です。

さらにすごいのが部屋も同じ!

二段ベッドの二段目の隣がグレンでした!

まさに奇跡の出会い!

ちなみに予約する時僕の予約で完売だったので、会えたのは本当にラッキーです!

一気に疲れも飛んじゃいました。

こういうことがあると旅が一層楽しくなるんですよね!

f:id:taketakeoda:20160911123659j:image

このあとシャワーを浴びたらグレンに洗濯機の使い方を教わって、1時ごろ就寝。

他にもいろいろ教えてもらったけどやっぱり僕は英語が全然話せてないので、次会うときまでにもうちょっとうまくコミュニケーション取れるようになりたいなーって思いました。

 

9日目終了

今日1日ものすごく疲れたしお金もめっちゃつかったけど、ニューヨーク担当したし、錦織圭の試合観れたし、グレンに再会できたし、消耗した分の100倍いいことがあって最高の1日が過ごせました!

次は、明日またシカゴを経由して西海岸に戻りシアトルとサンフランシスコをまわります!

旅人としての楽しむ能力頑張る能力がとっても上がってきてます!

これからも期待しててください!