たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【アメリカ1周旅5日目】生きていることに感謝

極寒野宿を超えた

9/5 昨日、駅の閉館時間に外に追い出された僕でしたが、フラッグスタッフ駅の外で8℃の極寒の中野宿をやり抜きました!

竹内生き延びてます!!

3:30にあったかい駅の中に戻り、4:30ごろシカゴ行きに乗車!

アムトラックって本当に快適です。

みなさん一回野宿してみてください、いつもの寝床が高級ホテルみたいにランクが上がります。

そしてこの気持ちは僕が箱根山を越えた時の感情に似ている・・・

気になる人はぜひこっちも見てください。

 

鉄道の旅

アムトラックでお昼ご飯

f:id:taketakeoda:20160906124712j:image

ずっと寝続けて、起きたらもうお昼でした。

お腹もめちゃくちゃ空いていたのでなんかあったかいもの食べよーと思って、アムトラックの中のカフェスペースへ。

ピザとコーラで9ドル、車内販売だけど割とリーズナブルです。

カフェスペースの席にもちゃんとコンセントがあって、客車よりも窓が大きく外が見やすい。

f:id:taketakeoda:20160906124147j:image

ニューメキシコの景色です。

この景色があるとレストランとしてもクオリティが高い!アムトラック最高!

 

アムトラックブログライフ

f:id:taketakeoda:20160906124216j:image

お昼を食べたら客車に戻ってパソコン開いてブログ書きまくりました。

イスがすわり心地良いし、あったかいし、電源もある!揺れも気持ち良い!

ブログを書く上でアムトラックは最高の環境かもしれません。

電波がたまに途切れるのは玉に瑕なんですが。

ひとしきりブログを書いたらもう7時。

夕日も出てきたのでこれを見ながらメシを食おうとまたカフェスペースへ行きます。

 

生きていることに感謝!

f:id:taketakeoda:20160906124228j:image

こんな綺麗な夕日を見ながらホットドッグを頬張りコーラで飲み込む。

f:id:taketakeoda:20160906124142j:image

昨日の夜があったぶん感動もひとしおでした。

 f:id:taketakeoda:20160906124256j:image

大好きなMr.ChildrenのI wanna be thereって曲の歌詞に「生きていることにもっと感謝して生きていたい」っていうのがあります。

夕日を見ながらその言葉がすごい沁みました。 

この旅は28日で終わるのに、グランドキャニオンも見れて、まだ5日目でこんな気持ちになれるなんて!

本当に来てよかった、アメリカ。

 

5日目終了!

ということで今日は鉄道移動のみで終わりです。

明日の15時にシカゴに到着し、その日の21時発の列車でバッファローを乗り継ぎます。

そして僕が2番目に見たかったナイアガラの滝を見に行きます!

というわけで、明日も明後日も鉄道の旅になりますが、思ったよりアムトラックが快適なので、大丈夫かなと思ってます。

さて、明日は何があるんだろう!