読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけろぐ

まだまだタケノコな駆け出し大学生ブロガー竹内くんがどんどん挑戦してぐんぐん成長していくブログ

【アメリカ1周旅4日目】死んでたまるか!

フラッグスタッフをうろうろ

f:id:taketakeoda:20160906114159j:image

9/4グランドキャニオンからシャトルバスでフラッグスタッフに戻り、次はシカゴ行きの切符を買います。
戻ったらまずはシカゴに向かう鉄道の予約ですが、まだ窓口が開かないようなのでフラッグスタッフをうろうろしがてら昼飯を食いに出かけました。
何か食おうと思ったけど入りやすそうな店がなかったのでひたすらうろちょろしてました。

寿司バーもあったりとかポケモンTシャツ着てる人とかいっぱいいて、割と小さい町なのに日本の文化が溢れててびっくり!

 

そしたらアウトドアショップをみつけたんで、そこで10ドルの履くタイプのアンダーを寒さ対策に購入。


あとその時ダウンタウンにも入ってみたんですけど怖い人いなかったんで、意外と治安がいいみたいです、フラッグスタッフ。

 

で、いい店も見つからないのでしゃーなしでスーパーでパンでも買って外で食おうと、近くのスーパーに行ってみると自然食品だけを取り扱うスーパーで、すぐ食えるものが全然おいてなかった。
アメリカって身近に普通のスーパーとかコンビニがなくて困ります。


しょうがないので駅で売ってる自販機の味もそっけも無いパンを食いました。
そして午後4時ごろ窓口が開いたので予約です。

 

野宿で生まれたおっさんとの友情

f:id:taketakeoda:20160906114732j:image

相変わらず英語が全然通じないけど予約も済んで、あとは明日の朝4:30にシカゴ行きが来るまで駅で寝てまとう、と思ったんですが、なんと!

この駅22:30に閉まっちゃうんで外に出なきゃいけないんですよ!

駅が開くのは明日の朝3:30、ということは5時間この寒空の下野宿しなきゃいけなくなりました!

調べてみれば気温は8度!冬です!

もうしょうがないんであきらめてうつむいてたら3セントお金拾いました。不幸中の幸い(?)

なんで落ちてたんだろうか、わかんないですけどもらっときました。

 

で、もう時間ですよーってたたき起こされて駅にいた人たちもみんな外へ出ました。

あーー!!!寒い!!!

アンダー買ったことでかなり暖かさは得られたんですけど...

死ぬほど寒い!!!

死んでたまるかとつぶやきながらいい寝床を探していると、駅の中で寝てたおっさんが話しかけてきました。

おっさん「良い寝床を見つけたから俺はここで寝るぜ」

竹内「超寒いで!大丈夫?」

おっさん「俺にはこの毛布がある」

ちなみにおっさんは半そででした。強者やわ、アメリカのおっさん。

同じ便に乗るってことだったし、一人で寝るのもさみしいんで隣で寝ていいか聞くと「Sure」って言ってくれた。

僕は寒すぎて全然寝れなくて、テントのカバーにくるまって寝たんですけど、今日はそのまま歯をガタガタ言わせながら寝ました。

 

4日目終了。

この4日目は、飯をろくに食わず極寒でおっさんと野宿するという貴重な体験ができた!

という日にしておきます。

いや、地獄だった....