たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

キックボクシング歴二か月ですがドはまりしたのでおすすめします

f:id:taketakeoda:20160803130446j:plain

キックボクシングを始めてまだ二か月の僕ですが、ドはまりしたので始め方を紹介します。

僕がキックボクシングを始めた理由

体力が無いコンプレックスがあった

小中高と卓球を続けていた僕ですが、体力には全く自信がありません。

自転車旅やヒッチハイクでも体中痛くなって、自分の体力のなさを文字通り痛感させられたわけです。

このままの体力では、もっといろんなことに挑戦していくためには身が持たんぞ、ということで、なにか体力のつくことをしようと考え始めました。

キックボクシングに決めたきっかけ

f:id:taketakeoda:20160803132137j:plain

「はじめの一歩」を読み始めたら、これだ!とピンときました。

格闘漫画を読むと強くなりたくなるのが男のサガでしょう。

それに、格闘技の経験があればケンカで有利かな、と。まだ実戦で使ってないですけどね。

そういうわけで、プロを目標にするのはハードルが高いし、時間もお金もなかったので、フィットネス感覚で始められるキックボクシングをすることにしました。

しょうもない理由ではじめたキックボクシングですが、今ではドはまりしてます。

キックボクシングにドはまりした理由

体力づくり、ダイエットにも効果あり

体全体を使うので、一か月は体全部が筋肉痛になりました。

有酸素運動なのでダイエットにも効果があります。

僕はもとがガリガリなのでダイエット効果を感じてはないですが、その日の参加者に女性が多い日は体を引き締めるような練習や骨盤を動かすメニューに偏っている気がします。

僕の場合はじめてまだ二か月ですが、筋肉がついて前よりすこしたくましくなったといわれるようになりました。

強くなってくと自信がつく

ふつうのスポーツジムでは体を鍛えるだけですが、ボクシングジムは鍛えながら技術も身につくのでおすすめ。

男性だったらケンカに自信がつきます。

女性なら護身用にもなります。

ジムによっては小学生でも通えるところもあり、気の弱かったうちの息子がむしろ気が強くなった、なんてレビューもよくみかけます。

まあ、実戦で使う機会なんてきてほしくはないですけどね。

実際どんな練習をしているのか

ジムによっても違うと思いますが、僕の行ってるとこの場合は、参加者数人にインストラクターが一人ついて、全体にこうしてーって言ってやるかんじです。

日にもよりますが最初が柔軟、そのあとミット打ちです。

ミット打ちとは、一人はグローブをはめて、ミットを持った人にインストラクターさんのいった通りのパンチを打ってく練習です。

練習時間は僕の場合週一回一時間の練習で、たったそれだけの練習ですが、初めて一か月はずっと筋肉痛でした。

キックボクシングって運動効率がものすごくいいんですよ。

で、ジムで習った事を家でシャドーボクシングして練習してます。

キックボクシングの始め方

キックボクシングは初心者でも気軽に始められ、女性の参加者も多いです。

意外とボクシングジムっていっぱいありますが、できるだけ家の近くとか通いやすい

ところでいいです。

まずは見学か体験に申し込んで、料金とかも見ながら自分にあったところにするといいでしょう。

 

体力をつけたい、痩せたい、強くなりたい方

新しいスポーツをやってみたいけど踏み出せない方

スポーツジムに通い始めようかと考えている方

ぜひキックボクシングで最高の汗をながしましょう!