たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

自転車旅に出る人へ 僕の自転車旅の持ち物

僕は大学一年の夏、日本横断の自転車旅に出ました

ここではその時の持ち物を紹介します

実際僕が持って行ったもの
あってよかったもの

なんかを書いていきます。

自転車旅を初めてやってみようという人には絶対読んでもらいたいです。

あと、まだ僕の旅を知らない人はこれも読んでいただきたいです。

taketakeoda.hatenablog.com

あえて最初に言わせていただきますが、

自転車旅に必需品はありません!

必要なのは

自転車と根性!

それだけあればあとはなんとかなります。

根性ない人はいろんなことに保険かけちゃって結局お金がかかるんですよ。

何事も成せば成るもんです。

持ち物一覧

自転車

リュック

ポーチ

スマホ

充電コード

予備バッテリー

財布

タイヤチューブ一本

レンチ

テント

マット

衣服(三日分)、タオル4枚

パッド付きパンツ

手袋

サングラス

かっぱ

メガネ、コンタクト

歯ブラシ、歯磨き粉

ヘルメット

自転車カバー

自転車の装備

f:id:taketakeoda:20160731175826j:plain

自転車のブランドはオルディナ

ハンドルの横についてる角みたいのがバーエンドバー

前にライト二個、後ろに自動点灯式のバックライト

ペットボトルラックがハンドルに一つ、フレームに一つ

泥除けとスタンドバー

上にテントとマットを積むリアキャリア、それに設置したサイドバックが二つ

旅の費用

自転車装備にかかったお金

自転車費用               30000円

バーエンドバー        3000円

ライト                       100円、500円、500円の三個

ペットボトルラック 100円と1000円の二個

泥除け                       1000円

リアキャリア            3000円

サイドバック            6000円

自転車屋の費用         3000円

                           計   48200円

旅程資金

僕の二週間の旅の場合

宿泊費 5000円×14=70000円

飲食費 1500円×14=21000円

自転車修理費          10000円

                         計   101000円

なるべく食費もきりつめて、こんなもんです。

実は僕、テントを持っては行きましたが一回も使っていません。

テント泊してれば、もっと抑えれましたね~残念

あってよかったもの

パッド付きのパンツ

旅に出る前は、こんなもんいらんやろって思ってたんですけど、自転車屋のおっちゃんにめっちゃすすめられてしぶしぶ購入したもの。

しかし!

ダントツであってよかったのがこのパッド付きパンツでした。

自転車ずっとこいでるとしんどいのが尻の痛みなんです。

座ってるだけで超痛くなります。

これがあったからまだましでしたが、なかったことを考えるとぞっとします。

洗っても割とすぐ乾いてくれたのでほぼ毎日履いてました。

ケツに自信がないなら絶対持っていきましょう!

バーエンドバー

自転車のハンドルの先につけるやつです。

これも自転車屋のおっちゃんにすすめられてつけてもらいました。

ずっとこいでるとハンドルもつ手も疲れてきますから、そういう時にここを持つのと、

坂を上る時にもここを持ってこぐと少し楽な感じがします。

安いし見た目もかっこいいのでつけてよかったです。

 

 

 

以上、僕の持ち物でした。

荷物は少ないほうが絶対楽なので、減らせるものはどんどん減らしていきましょう。