たけろぐ

大学生ブロガー竹内の備忘録、雑記帳としてのブログ

【東南アジア旅19日目】It's a small world !

f:id:taketakeoda:20170920185106p:image

9/17、プノンペンに来て休養し始め、とうとう出発前日となってしまいました。

 

まだまだ続く体調不良、俺は限界だった

ちょっと心配になったのが、朝起きてから頭がクラクラする。

もし明日もこの状態だと、かなりつらいなーって思ったけど、まあ走り出せばなんとかなるのかなとも思う。

これまでも朝起きてクラクラするような日があって、それでも無理やり出発したら、なぜか途中から体調が良くなってるってことがあったし、2日も休んだらさすがに体調良くなってるはず。

とにかく、今日もしっかり食ってしっかり寝て明日からまた頑張れるようにしとこうってことで、また昨日の日本料理店に行ってお昼ご飯をとりに行きました。

選んだのは久しぶりのチキンカツ定食!

食べてる間もクラクラしてたけど、すごいうまくて、おかわりもしました。

やっぱ日本人は日本食やわ。ピザめっちゃ好きやけど。

早く日本帰って、思う存分メシ食いたい!

 

高校の後輩との偶然の再会!

シェムリアップで出会った荒木くんからラインがきた。

「レオンって高知の一回生の子知ってます?」

僕は

「うおおおおおおおお!!!」

返事にならんくらい興奮した。

実はレオンは高校の後輩で、同じ時期に東南アジアを旅することも知っていたので、どこかで偶然会えたりせんかなーと思っていました。

それがまさかの、旅先で出会った荒木くんが、ホーチミンでレオンと昨日の夜一緒に遊んでいたらしい!

しかも、ホーチミンからプノンペンに移動して、今もプノンペンにいるとのこと!

そりゃもう、テンション上がらずにはおれん!

連絡先は知らんかったけどなんとか連絡とって、夜ご飯食べに行くことにしました。

お腹いっぱいになるまで食って飲んで、いろんなことを話した、旅の話とか将来の話とか。

レオンは世界史の先生になるって夢があって、とりあえず東南アジアに来てみたらしい。

そして日本帰ってから何したいか質問すると、ダンスをとにかく頑張りたいのと、彼女作りたいとのこと。

夢あって頑張れることあって、彼女はおらんけどキラキラしてた!

兄貴にも見習って欲しいくらい礼儀も良くていい子でした。笑

ちなみにレオンもブログで旅先のことを記録してるので、ぜひ読んでみて下さい、ブログ書き始めの子の必死に書いてる感じがあって、気持ちもこもってて読んでて楽しいブログです。

そんなわけで、レオンのおかげで楽しいプノンペンの夜が過ごせ、応援もしてくれたので、明日からまた頑張れそうだなって思いました。

 

19日目のまとめ

プノンペン観光一切してないままプノンペン療養終わってしまったけど、レオンと会えたことで一気にテンション上がった。

繰り返しやけど明日からまた頑張ろう。

ありがとうレオン。

【東南アジア旅18日目】自転車旅中止?プノンペンでやけ食いした日

9/16、プノンペンに到着して2日目。

まず、クロマーヤマトを出てCapitol3というホテルに移り、あさってまでここで過ごします。

なので今日と明日はプノンペンで休養して、あさって出発の予定でした。

 

自転車旅を辞めてしまおうと思った

タイからカンボジアを通りベトナムのホーチミンを目指し、1000kmの道のりを自転車で走破すると意気込んでいたあの頃の俺。

でも、今となっては、熱中症になり、自転車をこぐことに飽きて、自転車も調子悪いという状況に、

「まだ自転車旅を続けることに意味があるのか、そもそもなんでこんなアホなことを俺はしてるんだ」

という考えに陥ってしまいました。

とにかく、あと250kmくらいやけど、しんどい。

いろいろ悩んで、とりあえず自転車を直しに行ってみて、お金かかりそうならもうここで諦めて観光に徹した方がいいだろう、という考えにして、今日は自転車屋さんに自転車を見せに行きました。

そして、店のおんちゃんに自転車の状態話して、修理費用聞いてみると、タイヤの交換でたったの10$でした。

10$なら、まあ安いかな...ってことで、とりあえず自転車旅、続けることにしました。

まあ、他にも、シェムリアップで会った荒木くんだったり、いろんな人に相談してみて「頑張ろうよ」って後押しされたのも続けようと思った理由です。

うんうん、よし、頑張ろう。

「東南アジア行って移動する時は、『竹内はこの道のりを全部自転車で行ったんや、すごいな〜』って思え!」

って言えるかっこいい竹内くんになろう。

 

プノンペンで観光せずに食べまくりの旅

例の荒木くんにプノンペンの見所を聞くと刑務所と墓地をおすすめされた。

ネットで調べてもやっぱりプノンペンの観光地は墓地と刑務所だった。

こんなに気持ち沈んでるのになぜ墓地と刑務所なんか1人で行かないかんのや!と思ったので、観光はしません!

まあ、熱中症がまだちょっと残ってたっていうのもありますが、プノンペンに観光に来る人の気持ちはよくわからない。

なので、昨日に続き今日も食べまくりました。

f:id:taketakeoda:20170918220032j:image

自転車を修理に出したあと。

昼飯には「ピザカンパニー」のチーズピザとカンボジアビール。

熱中症と酒のせいで若干クラクラするので、夕方まで休んでから自転車を回収。

そのあとカンボジアには3店舗しかないスタバにも行ってきました。

カンボジアにある他のカフェとかスタバのパクりばっかりで、「これも偽物ちゃうんか」って思ったけど、中入ったらいつものおしゃれ空間でした。

カンボジアグッズあったけど、まーーーださかった笑

そして、無性に日本食が食べたくて日本料理店「空夢」へ行きました。

f:id:taketakeoda:20170918220042j:image

酢豚、期待してなかった分びっくりするくらいうまかったー。

f:id:taketakeoda:20170918220056j:image

天ぷらは盛り付け方テキトー過ぎてびっくり。

オクラとにんじんとピーマン、あとは謎。 

そして空夢を出て、ぷらぷらしてて見つけた日本食のお店へ。

東屋って日本企業系のホテルの隣にありました。

f:id:taketakeoda:20170918220111j:image 

冷奴さんお久しぶりです。最高でした。

揚げ餃子もうまかったわ〜〜。

日本食、しみるわ。

 

18日目のまとめ

今日はけっこう散財してしまった。

やっぱりストレス溜まってるなっていうのはすごい感じました。

明日もう1日休んで、ちゃんと旅楽しめるように戻らんと。

【東南アジア旅17日目】自転車パンク疑惑、プノンペン到着?!旅は続くのか?!

9/15、今日は80kmほどチャリンコこいで、カンボジアの首都プノンペンに行きます。

 

朝起きたら自転車が...

昨日の夜はトルネードが直撃してて、台風の比にならないくらいのすごい風と雨でした。

屋内に自転車入れさせてもらってよかったなーと思いつつ、自転車を見に行くと、なんと空気入れたばっかなのに、朝になったら後輪がプニプニになっちゃってました。

とりあえず宿を出て、困ったなーと思いながら自転車屋を探すんですけど、そんな都合よく自転車屋があるわけもなく...

ちなみに東南アジアってバイク文化な国なんで、バイク修理屋さんがかなり目につきます。

なので、仕方なくバイク修理屋さんに自転車を見てもらうことにしました。

でも、やつら、空気入れただけで「治ったよ」とか言いくさって、あんまり相手にしてくれんかったんですよ。

いや、まあ、バイク屋に頼む俺も俺やけど、もうちょっと原因追求して欲しかったよ...

プノンペンまで後輪本当に保つのか?って不安が尽きぬまま、出発しました。

 

旅を諦めようか、悩みながらプノンペンへ

f:id:taketakeoda:20170917171929j:image

せっかく道路も広がってこぎやすくなってきたのに、牛の大群が道を塞ぎ、牛のうんこ達がこれまた大量で、不快にさせる。

それに日差しも強い!

30kmほど我慢して進むと、とにかく頭がいたくて体もだるくなって、日陰で30分くらい休憩したけど体調は良くならない。

でも、シェムリアップで旅休憩のため3日間泊まってから、まだ4日くらいしか経ってない。

それを考えるとこの先本当に大丈夫かなって、不安になる。

しかも自転車の不調!

後輪はやっぱり空気が少しずつ抜けていっているみたいで、乗るとタイヤがへこむ。

それと関係なしに、確実にペダルが最初のころより重くなっている。

もしかするとこの自転車旅、ホーチミンに行き着くことなく、プノンペンで終わらせるかもしれない...

ていうか、終わらせたい。

そんなことを考えながらもとにかく我慢して走ってました。

f:id:taketakeoda:20170917172924j:image

そしてプノンペンへ向けての最後の分かれ道。

このまま6号線を真っ直ぐ行けばやっとプノンペン。

f:id:taketakeoda:20170917200304j:image

メコン川沿いなせいか巨大な湖が多い。

たぶん湖でとってきたであろう巨大な魚の干物を路上で売ってました。

誰が買うのかね。

そんな巨大湖を何個か越えたあと、ついにプノンペンに入りました!

途中なぜか片側だけ未舗装路になってて、そのせいで渋滞もできていた。

そのせいで、最後の数キロにめちゃくちゃ時間がかかって半狂乱になりました。

f:id:taketakeoda:20170917195709j:image

どでかい橋を越え、プノンペン中心部に突入!

やっと来た!!

もう二度と同じ道通りたくない!

そして、クロマーヤマトゲストハウスという日本人経営のゲストハウスへ。

朝から何も食べず、クタクタ、14:30到着!

 

飲んだり食べたりでストレス発散した夜

後輪のタイヤは案の定プニプニになってたけど、もう自転車のことはまた明日考えよう。

ってことで、この日はバーベキュー屋さんで昼間から飲んだくれました。

もう飲んだくれることしか快楽がない極限状態。

そんな中、大事件勃発!

ANZていう銀行のATMで130$ひくと現金90$しか出てこなかった!

しかも手数料5$きっちり引かれた!

あとでABC銀行で50$ひいたら、現金はちゃんと出たし手数料4$で済んだ。

もうANZでは現金ひかん!

くそー!っと思いながら、まあ、ここまでこんな大事故なかったし、海外なら一度は良しとしよう。

しばらくして落ち着いたところで、ゲストハウスに戻るまでにまたご飯。

今日はもうとことん食べまくってやることにしました。

f:id:taketakeoda:20170918005326j:image

晩飯のパスタ。

そこそこおいしかった。

f:id:taketakeoda:20170918010257j:image

そのあと夜中にラーメン食べたくなって、中華のお店に行きました。

でもめちゃくちゃ辛かった!お店の人にも心配されるくらい辛かった。

今思い出してもつば止まらん。

こうして、お腹パンパンで、お腹絶対壊すと分かりながらも寝床につきました。

...多少、ストレス発散になった気がする。

ストレスで太る人の気持ちがよくわかった。

 

17日目のまとめ

海外自転車旅のつらさ。

最終目的地ホーチミンの手前の目的地としていたプノンペン、ここについてもやっぱりイライラが止まらない。

そのせいでこの日記も書き方が荒くなっている。

早く正常な精神状態に戻りたい。

そう思った17日目でした。